MENU

リ・ダーマラ ボ モイストゲルクレンジングの詳細

後輩からプレゼントでもらったリ・ダーマラ ボ モイストゲルクレンジングについて詳細をまとめます。リ・ダーマラ ボというのは、今さまざまなファッション雑誌や美容メディアで話題になっている、毛穴ケア専門のクレンジング剤のようです。「毛穴どこへ?」をコンセプトにするリ・ダーマラ ボは、私のような毛穴トラブルが多発するアラサー〜アラフォー世代から特に人気の高い商品なのだとか。また元美容部員の後輩も愛用中らしいので、長く使って彼女のような美肌になれたら嬉しいなぁ・・と感じました。

 

仕事疲れでいろんなことが面倒臭くなっている私は、コンビニで売っている食用オリーブオイルで毎晩のクレンジングをしていました。また月に2〜3回、顔すら洗わずバタンキューな夜もあるので、クレンジングという部分では全くケアができていないレベルだったのでしょう。でも後輩たちからリ・ダーマラ ボをもらったら、「これを使ってお手入れ頑張るぞ!」というヤル気が生まれました。オリーブオイルはまだまだたくさん残っていますが、これからはサラダなどにかけて消費したいと思います。

 

極小こんにゃくスクラブで毛穴ケア

 

リ・ダーマラ ボは、こんにゃくスクラブで毛穴汚れを絡め取るクレンジング剤だそうです。この話を聞いた時、私は「え?こんにゃく???」と少しびっくりしました。でも天然素材のこんにゃくは、細かな繊維によって毛穴の奥深くに溜まった角質を取る活用法で、最近大注目されているのだとか。また市販の洗顔料に入っているような化学的に作ったスクラブのように肌を傷めることもないため、デリケートな敏感肌女性の間でも注目度が高まっているそうです。

 

極小こんにゃくスクラブの効果と仕組み

 

リ・ダーマラ ボの中に入っている極小こんにゃくスクラブは、毛穴汚れを吸着することで、するんと不要なものを落としてくれます。こんにゃくスクラブならではとも言える吸着力は、もちろん古い角質にも作用すると商品説明に書かれていました。三十路になると、肌の新陳代謝が下がって角質がたくさん溜まってしまうそうなので、こうしたメカニズムのあるリ・ダーマラ ボは、ターンオーバーの乱れによって肌に悪循環が起きている私にも、効きそうなクレンジングだと思いました。

 

実際にリ・ダーマラボを使ってみた

 

早速リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジングを使ってみました。普段とにかく忙しい私は、メイク落としや洗顔もカラスの行水のような勢いで終わらせてしまっています。でも今回はみんなからプレゼントされた商品だったので、そこから得られる変化などについてもじっくり楽しみたいと思います。

 

リ・ダーマラボを使った感想

 

そんな私がリ・ダーマラボを使って最初に感じたのは、しっとりとした洗い上がりで、全く肌が突っ張らないことです。さすがに初回から毛穴汚れや肌くすみに関する気付きはありませんでしたが、このしっとり感なら今後もストレスを感じずに続けられると思いました。またクレンジング後に用いる化粧水もぐんぐん浸透する感じがしたので、リ・ダーマラボによって長年肌覆っていた余計な汚れが落ちたことで、スキンケア化粧品の効果も高まるのかもしれないなぁと思ったのです。

 

リ・ダーマラボには4つの機能がある

 

リ・ダーマラボ使用後に私が感じた想いは、この商品に秘められた1品4役によるものだったようです。機能性を高めたリ・ダーマラボには、洗顔後のスキンケアに役立つ導入美容液としての役割もあるそうです。またこんにゃく由来のスクラブによるマッサージ機能も、角質除去や肌の血行不良改善に好循環をもたらしてくれそうなので、リ・ダーマラボを普段のスキンケアに加えるだけで、肌老化予防もできるのだろうなぁと感じました。こうした機能性の高いメイク落としは今まで使ったことがなかったので、今後もリ・ダーマラボの効果効能に期待したいと思います。

 

バリア機能を守るメイク落とし

 

メーカーが行った実験によると、リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング使ってメイク落としを行うと、オイル+石鹸という普通のダブル洗顔と比べて肌の水分蒸散量が5分の1になることがわかっています。水分蒸散量が少ないというのは、肌のバリア機能がキープされること。

 

このようにスキンケアの基本とも言えるバリア機能に着目したリ・ダーマラボは、美肌を目指す私たちにとって好循環をもたらすメイク落としと捉えて良いかもしれません。またリ・ダーマラボには99.3%もの美容成分が入っていますので、加齢によってさまざまな潤いが失われるアラサーにとっては、アンチエイジングに効果的な商品になることでしょう。

 

保湿成分もたっぷり

 

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジングの中には、42種類もの美容成分が入っています。その中で注目すべきなのは、弾むハリというカテゴリで紹介されている天然ナノセラミドや高分子ヒアルロン酸、スーパーヒアルロン酸などです。これらの美容成分は、肌の潤いやバリア機能を保つ上で欠かせない存在です。セラミドやヒアルロン酸には、肌浸透が難しい特徴がありますので、リ・ダーマラボの中でナノ化や高分子化といった工夫が施されているところも、私が感じた洗い上がりのしっとり感に繋がっていると捉えて良いでしょう。

 

明るくクリアな肌に導く成分

 

加齢による肌くすみも少し気になる私は、リ・ダーマラボにグリチルリチン酸や水溶性・不溶性ビタミンCが入っていることにも感心しました。抗炎症作用の高いグリチルリチン酸は、ニキビケアコスメにも入っている成分です。バリア機能の乱れによって炎症が続くと、シミやくすみの原因となるメラニン色素が作られますので、グリチルリチン酸によって赤みや炎症を抑えることも立派な美白ケアに繋がると考えて良いでしょう。またビタミンCについても美白に効果的な成分となりますので、リ・ダーマラボからもたらされるメリットは毛穴だけではないのだなぁと感じます。

 

毛穴開きに効く4つの天然成分

 

リ・ダーマラ ボ モイストゲルクレンジングには、毛穴のたるみ、詰まり、開き、ざらつきに効果的な4種類の天然成分が入っているようです。Amazonや楽天市場で販売されている毛穴ケア専用美容液は、私にとって少し高いイメージがありました。でも2ヶ月分で通常価格5,696円のリ・ダーマラ ボなら、これ1本でクレンジングと洗顔ができる時点で、とてもお得感が高い気がするのです。今回は、この商品に入っている毛穴ケア成分のうち2種類を少し詳しく見ていきます。

 

アーティチョークエキス

 

アーティチョークという西洋野菜から抽出されたエキスには、毛穴トラブルに効果的なシナロピクリンという成分が含まれています。肌の深層部まで働きかけるアーティチョークエキスを使っていると、毛穴と肌が引き締まることによって内部に汚れが溜まりにくくなるようです。またこの成分には肌の弾力やハリをアップさせる作用もありますので、加齢によってコラーゲン不足に陥る私達アラサーにも嬉しい存在と捉えて良いでしょう。

 

エナンチアクロランタ樹皮エキス

 

エナンチアクロランタ樹皮エキスも、さまざまな毛穴ケアコスメに入っている話題の天然成分です。このエキスに含まれるオレアノール酸には、毛穴をギュッと引き締めた上で皮脂分泌を抑制する作用があると言われています。肌に汚れや皮脂が溜まることで生じる大人ニキビもアラサー女性を悩ませる毛穴トラブルの一種と考えられますので、こうした肌に好循環をもたらすエビデンスが整った成分の配合は、リ・ダーマラ ボを使う私たちに新たな期待と安心感をもたらしてくれると言えそうです。

 

1ヶ月が経ちました

 

リ・ダーマラ ボを使い始めて、ようやく1ヶ月が経ちました。後輩からこの商品をもらった時、正直自分の中に「同じメイク落としを2本も使い切れるかな?」という不安がありました。でも実際に使用開始してみると、自分のモチベーションを落とすような肌のツッパリや不快感もなかったので、結構ストレスなく1本を使い切れた気がします。またよく考えてみると私は基本的に同じコスメを愛用し続けられない人だったので、リ・ダーマラ ボのチューブを最後まで空っぽにできた達成感が、スキンケアにおける自信となりました。

 

肌がモチモチしています

 

このメイク落としを使い続けて最も強く感じたのは、明らかに肌乾燥がなくなったことです。慢性的に肌が砂漠のようになっていた私は、ファンデーションを塗った時に粉吹きが生じることも悩みのひとつだった気がします。でもリ・ダーマラ ボのお世話になり始めたら、さまざまな保湿成分が肌にチャージされている感覚があるのです。この1ヶ月間はもちろん化粧水やクリームの買い替えは行っていませんので、今感じているモチモチ感は間違いなくリ・ダーマラ ボのおかげと捉えて良いのでしょう。

 

毛穴のでこぼこも少なくなってきた!?

 

毎朝ファンデーションを塗っていると、明らかに毛穴のでこぼこが減少したと感じられます。これまでの私は、毛穴の開きや粉吹き肌を隠すためにファンデーションの厚塗りをしていました。でもスーッとひと塗りで肌トラブルが目立たなくなった近頃では、毎朝使用する化粧下地の量も明らかに減らせているのです。このような形で生まれたリ・ダーマラ ボによる好循環は、スキンケア化粧品やベースメイクアイテムの使用量を減少させ、結果としてそれらの酸化による肌への負担も軽減させているのだと思います。

 

リ・ダーマラ ボを注文するぞ

 

1ヶ月じっくり使って大満足と感じた私は、リ・ダーマラ ボ モイストゲルクレンジングの注文をすることにしました。今はちょうどキャンペーンをしているらしく、普段なら2ヶ月分2本で5,696円のメイク落としを、初回限定2,848円で購入できるそうです。この金額を60日で割ると、1日あたりたったの47.4円。あまりにもお得すぎて、ちょっと驚いてしまいました。

 

2ヶ月に1回ぐらいの配送がちょうどよい

 

保険の契約をしてくださるお客様の接待や、後輩の悩み相談を兼ねた飲み会の多い私にとって、宅急便を受け取ることは意外と大きなストレスだったりします。平日の帰宅は、22時〜23時。土日祝日は終日静かに眠っていたいので、宅急便はあまり届かない方が良いというのが、私の考え方なのです。でも2ヶ月分が1セットになっているリ・ダーマラ ボなら、毎日多忙すぎる私でもストレスなく受け取れる商品と言えそうです。また定期便サービスなら自動発送となるので、買い忘れが生じないところも良いメーカーだなぁと思ったのでした。

 

リ・ダーマラ ボと出会ってから変わったこと

 

リ・ダーマラ ボで毛穴トラブルがなくなったら、次第に営業成績もアップし始めました。これまでの私は自分がコンプレックスと自覚している毛穴のでこぼこに対して、「お客様に見られたくない」とか「何とか上手く隠したい」という想いを抱えていたのだと思います。でも肌トラブルが緩和してベースメイクも薄くなったら、営業先のお客様の前で堂々と商品説明ができるようになってきたのです。また近頃では、合コンなどにも積極的に参加しているので、リ・ダーマラ ボによってもたらされたモチモチ肌によってプライベートにも好循環が生まれた気がします。今後もこのメイク落としを使って、毛穴のアンチエイジングを続けていきたいです。

 

女子のいちご鼻におすすめ洗顔料ランキング@人気商品

このページの先頭へ